Funusualが掲げる「動画でプロデュース」の意味。
それは単なる動画制作会社の枠に収まらず企画・立案から動画の配信、その後の分析までを行います。Funusualに動画制作を依頼することによってクライアント様の広告に関する悩みを丸投げでお受けいたします。「何も思いつかないからとりあえずFunusualに依頼してみよう」と思ってもらえることを目指し、ヒアリングからじっくりと時間をかけてアイディアを形にし、結果へとつなげます。

 

リクルート・採用動画

ブランディング・プロモーション

ブランディング・プロモーション

YouTube動画広告

サービス紹介【実写+空撮+アニメーション】

施設紹介【実写×モーショングラフィックス】

商品プロモーション【企画+実写】

デザイナーズマンションPR動画

店舗紹介

ブランディング・プロモーション

イベントPV

その他制作事例はコチラ

 

制作した動画はWEBに掲載したり、店頭のデジタルサイネージに表示させたり、使い道は様々。さらに動画を有効活用するためにも動画自体を広告として配信しましょう。動画広告なら地域・年齢・性別・趣味嗜好などターゲットを細かくセグメントすることができ、少ない予算で最も効果的に、効率的に配信できる広告宣伝方法です。また、今まで効果測定の難しかった宣伝ツールも、動画広告なら配信後のレポートから費用対効果が分析しやすいメリットがあります。映像は大企業のものだけではない。Funusualがあなたのビジネスプロモーションのお手伝いを致します。

 

2016.1.14

【おさらい】動画マーケティングの基礎

2015.11.25

動画マーケティングとAISASの法則

2015.9.17

動画広告をナンパに例えて考えてみる。

2015.9.12

動画広告を考える前に整理すべき7つのこと【1:ターゲティング】